株式会社GRIVE

スタッフインタビュー

寺田インタビュー
GRIVEを選んだ理由

初めまして、管理部部長の寺田です。
現在は、社内管理に携わる業務や、従業員の方々が働きやすい環境や仕組、制度を整える仕事、採用に携わっています。

GRIVEに入社する以前は、ヘルメットを被り建築現場の作業員をしていましたが、結婚と子供の誕生を期に転職をすることにしました。(今では3児父親です)
当時はリーマンショックの直後で景気も悪かったこともあり、当初は、正社員雇用で得意な英語を活かせる仕事に就く事を希望していましたが、10社以上の採用面接を受けても正社員として採用がもらえない状況でした。

そんな時に、正社員でもなく、希望職種でもないGRIVEに、時給、勤務地の良さだけに惹かれ契約社員として入社しました。
もちろん、営業や販売・接客は未経験でしたので、本当にやっていけるのか凄く不安だった事を今でも覚えています。『契約社員だし、正社員で働ける仕事が見つかれば転職すればいっか』とも考えていました。
そんなスタートではありましたが、入社当初から一緒に働く同僚や先輩の方々が、しっかりと研修や親身になってフォローをしてくれた事もあり、大きな不安もなく仕事を続けることができました。そして入社約1年後に、社長から『正社員としてGRIVEで働かないか?』と声を掛けて頂き、今に至る次第です。

どんな仕事をするかも重要ですが、『だれ』と仕事をするのかはもっと重要だと言うことに気が付いた時期だったかもしれません。
GRIVEの人と人のつながりを大切にする温かい気持ちが、私がGRIVEを選び、今後もGRIVEを選び続ける大きな理由の1つです。

GRIVEを選んだ理由
私から見たGRIVE

私も2021年で入社13年目を迎えますが、もちろん今までの12年の間にはもの凄く大変な時期もありました。正直、転職を考えた時期がなかったかと言うと嘘になります(笑)。
ただ、どの様な困難な状況にあったとしても、常に周りには信用・信頼できる仲間がいて、役職・立場関係なく膝を突き合わせて話し合いができる環境があったからこそ、今までこのGRIVEで仕事を続けてくることができたと感じています。
仕事において個の力はもちろん大切ですが、力不足であったとしても仲間で助け合い、補い合い、チームとして高いレベルで仕事をする。それが、GRIVEの強み・魅力になります。

GRIVEで働いている人はどんな人?

ひと言でいえば、明るい人が多いですね(笑)もちろん、仕事なので自分に厳しく上昇志向をもった従業員が多いです。
ただ、その反面スタッフや同僚など相手の立場になって考え行動ができる人が多いように感じています。
GRIVEは対人関係の仕事がメインになることもあり、同僚同士でもコミュニケーションを楽しんで、仲間と連携してイキイキと働いているイメージです。
部下から仕事関係の相談を受けることは多くても、対人関係で相談を受けることはほとんどないような職場です。

プライベートの過ごし方を教えてください

冬は雪山でスキーとボード。夏は家族でBBQ。意外とアウトドア派で活発?です。
最近は大型2輪の免許を取得して一人でツーリングに行ったり、会社の仲間ともバイクでお出かけしたりもしてます。
私以外にもレクリエーションが好きなメンバーが非常に多い会社です。お酒も大好きです。

プライベートについて

求職者の方へメッセージ

求職者の方へメッセージ

採用にも携わっている事もあり、今まで数百名の方とGRIVEを通して出会う事が出来ました。
なかには、私と同じように長期的な就業の意志はなく入社したものの、今となってはGRIVEの正社員でバリバリ仕事をしている人もいれば、自分のやりたいことを見つけ転職・起業する人、一度はGRIVEを離れたけど、再度GRIVEの門を叩いてくれる人、本当に色々な方と出会い、刺激を受け、私自身成長できたように感じています。

今、このページを見ている人は就職・転職等、人生における大きな決断しようとしている方かと思います。私のように業界・業種未経験であったとしてもGRIVEには、あなたと向い合い共に成長できる環境があると信じています。
新しい環境で新しい事を始める事は、期待も不安も大きいとは思いますが、GRIVEの門を叩いていただければ、もっと詳しくGRIVEの魅力をお伝えできるかと思います。

そして、もしGRIVEへ入社した時には、あなたの人生の単なる通過点ではなく、大きなターニングポイントになるように共に成長していきましょう。